今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない

自分が感じた日々の出来事に関する思いを、振り返りながら語ります

【スポンサーリンク】

夏休みは台湾の高雄へ

先週末から夏休みだったのですが、 せっかくの長期休暇ということで 今日から3泊4日で台湾の高雄に行くことにしました。 台湾へ行くのは通算4回目で高雄は2回目です。 ちなみに台北も2回行ったことがあります。 私が旅行先に台湾を選ぶ理由は以下3点です。 ①…

カブトムシ飼育装備は100均で充分

前回の記事で、♂♀の一対のカブトムシを捕まえたことを記事に書きましたが、 いざ飼うとなると水槽から土、餌など準備が必要です。 私は基本的に100均で揃えました。

アラサー男が一人でカブトムシ取りへ!

気づけば8月に入ってすっかり夏ですね。 先日、実家に帰ったのですが、 去年父親が捕まえたクワガタ(ヒラタクワガタ)が死んでしまったようで、 新たにクワガタを購入したと自慢されました。 で、僕もカブトムシ飼いたいなぁという、気持ちに火がつき、 昨…

好きなアイスが選びきれない

今週のお題「好きなアイス」 今日は、今週のお題、好きなアイスについて語ろうと思います。 僕はお酒は飲み会の席以外では全く飲まないですが、 ジュース、お菓子、ケーキ等、甘いものには目がありません。 甘いものの中でも特にアイスが大好きです。 高校時…

地下鉄駅ホームの穴場はどこか

お題「好きな乗り物」 職業柄、タクシーに乗ることも多いのですが、 私は三半規管があまり強くないので、タクシーより電車が好きで、 毎日地下鉄に乗って通勤しています。 出勤時は基本的には、朝9時以降にしか地下鉄には乗らないので それほど混雑した電車…

松屋におけるお代わりの上限回数に関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑫ 私が通っていた大学近辺の松屋では、 定食のお代わり無料という、貧乏学生が喜ぶキャンペーンをやっていました。 昔は、私も遠慮がちで、お代わりっていったのにお代わりが出てこなかったことに 文句を言えない学…

頭脳パンから得られる知識とは?~頭脳パンに関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑪ 関西では販売されていない頭脳パン。 食べると賢くなる、いわゆる暗記パン的なパン(実在するパン)なのですが 当時キャンペーン中だったのでキャンペーンに関する考察です。 パンを食べることで賢くなれたかは、…

やめたいことは、やめることである

お題「やめたいこと」 本日は、やめたいことをテーマにブログを書こうと思います。 私が今年中にやめたいことは 途中でやめることです。

人間とは常に新しい刺激を求める動物である by 銭湯のおっちゃん

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑩ 学生時代の夏休みに滋賀県の草津市から彦根市まで 自転車(ロードバイクではない)で、往復した話です。 片道55キロくらいなので、一日で100キロ以上走破したと思います。 一人での旅を通じて色々成長した記録です…

ハートのおばさんに遭遇した話

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑨ 学生時代に川崎で、奇妙なおばさんに出会った話です。 確か東南アジア系の女性だったんですが、かなりインパクトのある女性でした。 個人的には、それを起点にして電車関連のアクシデント が発生したことが 一番の…

今ある常識を疑え!~メロンパンに関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑧ 今も昔も変わらず、僕は甘いものには目がありません。 僕の祖父母は、スイカに塩でなく、砂糖をかけて食べていたり、 更には餡子に甘さが足りないといって砂糖をかけて食べていたりするほど 甘党なので、その二人…

コンタクト買いに眼科に行ったら、理不尽に逆ギレされた話

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑦ 私は、最近クレーマーじゃない?とか言われたり、 することも 多いんですが、納得いかなかった場合に 自分を主張する、ということは一人暮らしをしていた学生時代に培われた気がします。 (当時は、今より少し主張…

青春18切符使ったら、電車に12時間監禁された話

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑥ 本日の日記も学生時代、お金が無いながらも時間はあったために、 起きた出来事のお話。 青春18切符で京都~東京を4往復くらいはしてると思いますが、 本を読んだり、落語を聞いたり、隣の席になったおばあさんにじ…

干物男によるホッケに関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑤ 大学生だった当時は、今以上に節約意識が高くて、良く自炊していたころの日記です。 魚を自分で網で焼いて食べるとか、今ではほとんど考えられないです。 何の知識であれ、マメ知識的な情報を仕入れるのは今でも嫌…

水を得た魚とは、まさしくハリセンボンにお似合いの言葉である

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その④ 水を得た魚は、 「自分の得意な状況などになって、生き生きとしているさま、よく活躍している様子」ですが、今回の日記は本当に有難迷惑な上にキレられた話です。 ちなみに水を得た魚って 「みずをえたうお」って…

湯上りボクサーとの戦闘@戸越銀座温泉編

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その③ 僕は大学入学と同時に横浜に引っ越し一人暮らしを始め、 3年生のキャンパスが変わるタイミングで 東京に引っ越しました。 東京ってやっぱり家賃が高いので、 そのタイミングで風呂・トイレ別の物件は諦めました。 …

タイにおける青少年への有害性を考慮した規制の意義について

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その② 今回は僕が前職時代に、海外研修と称して2週間、タイに出張に行った際に感じた出来事をつづった日記です。 初の東南アジアということもあり、不安9割と期待1割くらいの気持ちで旅立ちました。 出発前日にすごく不…

レジャープールでの男性用水着に関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その① 学生時代は、お金が無いながらも時間はあったので 色々なところに行ったり、色々なものを見たり聞いたり、 できる範囲の中で色々な新しい発見ができていた気がします。 特に大学入学と同時に上京するまで京都以外…