<スポンサーリンク>

今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない

自分が感じた日々の出来事に関する思いを、振り返りながら語ります

【スポンサーリンク】

学生時代

松屋におけるお代わりの上限回数に関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑫ 私が通っていた大学近辺の松屋では、 定食のお代わり無料という、貧乏学生が喜ぶキャンペーンをやっていました。 昔は、私も遠慮がちで、お代わりっていったのにお代わりが出てこなかったことに 文句を言えない学…

頭脳パンから得られる知識とは?~頭脳パンに関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑪ 関西では販売されていない頭脳パン。 食べると賢くなる、いわゆる暗記パン的なパン(実在するパン)なのですが 当時キャンペーン中だったのでキャンペーンに関する考察です。 パンを食べることで賢くなれたかは、…

人間とは常に新しい刺激を求める動物である by 銭湯のおっちゃん

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑩ 学生時代の夏休みに滋賀県の草津市から彦根市まで 自転車(ロードバイクではない)で、往復した話です。 片道55キロくらいなので、一日で100キロ以上走破したと思います。 一人での旅を通じて色々成長した記録です…

ハートのおばさんに遭遇した話

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑨ 学生時代に川崎で、奇妙なおばさんに出会った話です。 確か東南アジア系の女性だったんですが、かなりインパクトのある女性でした。 個人的には、それを起点にして電車関連のアクシデント が発生したことが 一番の…

今ある常識を疑え!~メロンパンに関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑧ 今も昔も変わらず、僕は甘いものには目がありません。 僕の祖父母は、スイカに塩でなく、砂糖をかけて食べていたり、 更には餡子に甘さが足りないといって砂糖をかけて食べていたりするほど 甘党なので、その二人…

コンタクト買いに眼科に行ったら、理不尽に逆ギレされた話

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑦ 私は、最近クレーマーじゃない?とか言われたり、 することも 多いんですが、納得いかなかった場合に 自分を主張する、ということは一人暮らしをしていた学生時代に培われた気がします。 (当時は、今より少し主張…

青春18切符使ったら、電車に12時間監禁された話

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑥ 本日の日記も学生時代、お金が無いながらも時間はあったために、 起きた出来事のお話。 青春18切符で京都~東京を4往復くらいはしてると思いますが、 本を読んだり、落語を聞いたり、隣の席になったおばあさんにじ…

干物男によるホッケに関する考察

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その⑤ 大学生だった当時は、今以上に節約意識が高くて、良く自炊していたころの日記です。 魚を自分で網で焼いて食べるとか、今ではほとんど考えられないです。 何の知識であれ、マメ知識的な情報を仕入れるのは今でも嫌…

水を得た魚とは、まさしくハリセンボンにお似合いの言葉である

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その④ 水を得た魚は、 「自分の得意な状況などになって、生き生きとしているさま、よく活躍している様子」ですが、今回の日記は本当に有難迷惑な上にキレられた話です。 ちなみに水を得た魚って 「みずをえたうお」って…

湯上りボクサーとの戦闘@戸越銀座温泉編

昔のmixi日記を回顧してみるシリーズ その③ 僕は大学入学と同時に横浜に引っ越し一人暮らしを始め、 3年生のキャンパスが変わるタイミングで 東京に引っ越しました。 東京ってやっぱり家賃が高いので、 そのタイミングで風呂・トイレ別の物件は諦めました。 …